債権・詐欺調査

債権・詐欺調査

詐欺被害・債権問題解決には真悟探偵事務所をご利用下さい。

クライアント様から良く聞かれる言葉は、「こんな調査してもらえるか解らないのですが?」というお言葉です。詐欺被害にあった等の相談ですが、詐欺被害と言っても債権問題や民事上のトラブルであることが殆どです。警察に相談して実際の被害が無いと動けないというのが今の司法の在り方です。そこで真悟探偵事務所では債権問題や民事紛争の解決の一歩を踏み出す為に、弁護士や警察への相談を円滑にするためや、当事者同士の協議にて解決出来るような調査をおこないます。

詐欺被害にあったかも

一口に詐欺事件と言っても、詐欺を立証するには「初めから騙す意図があったのか?」という部分が焦点になります。少し難しい言葉ですが「内心的効果意思」と呼ばれるものになります。欺罔行為が有ったか無いかの立証は難しい場合が多いですが、真悟探偵事務所では身辺調査や行動確認調査をすることにより立証すること可能なことも御座います。諦めずにご相談頂くことをお勧め致します。

債権問題の解決

債務や債権の問題の解決には忍耐力と努力が必要です。よくある内容は債務者がどこかに行ってしまった、携帯番号は解るが名義から調べて欲しい、お金を返すと言ったのに入金が無い!等のご相談です。真悟探偵事務所の債権・詐欺調査は、聞き込み調査、行動確認調査、DATA調査、縁故調査をおこない解決に向けた調査をさせて頂きます。解決には情報が必要なのです、情報を得た後は弁護士や司法書士等の協力を経て紛争解決に導きます。

特殊調査

一般的な調査では解決しない案件も真悟探偵事務所では解決に向けて一緒に歩みだせます。虐待やネグレクト、セクハラやパワハラ、依存症を辞めさせたい、業務上横領があった、政治家の汚職事件等の特殊調査もお受けさせて頂いております。決してお一人では悩まないで下さい。

今の状況から少しでも抜け出す為に

今の状況が少しでも改善するにはやはり解らないことを理解するという事が必要です。その為には、置かれている現状の把握が必要です。ご相談の段階から専門の相談員がクライアント様のおかれている立場を理解し、どんな調査をおこなえば解決に向けられるのか?を提案させて頂き、問題解決を図る為の調査をおこないます。その後アフターフォローに重点を置き、必要であれば専門職へのご紹介や、ご自身での解決のサポートをおこないます。

アフターフォロー

クライアント様にどこまで寄り添えるのか?を真悟探偵事務所では発足当時から経営理念の一つとして設けております。過去のクライアント様の中にはご自身の直面した問題や経験を、他の悩んでいらっしゃる方にも共有してあげたいと言って下さる方もおります。同じようなケースで悩んだクライアント様のご意見により少しでも今のお悩みが解決に向けられたケースもございます。クライアント様に「ありがとう、もう大丈夫です」と言って下さるまで真悟探偵事務所は寄り添う事をお約束致します。

PAGE TOP
Call Now Button